【川崎・ロジータ記念】出走馬ひと言

[ 2017年11月8日 05:30 ]

 ステップオブダンス(藤田師)前走後はリフレッシュ放牧。春先の連戦の疲れが取れた。力を出せる出来で楽しみ。

 イクノチャン(内田師)状態はいいが勝負どころで気を抜く面がある。折り合いに専念し末脚に懸ける。

 アムールリアン(宇野木博師)以前は緩かったトモ(後肢)が夏の終わりからしっかりしてきた。距離は未知。ある程度前につけてほしい。

 ギンチャン(水野師)まだ底を見せていない。距離延長は不安だが挑戦者の立場で挑みたい。

 アップトゥユー(佐々木仁師)使って状態は上向き。枠も良く、逃げたい。ペース次第だね。

 ミスアンナ(新井師)順調にきている。繊細な馬で初の川崎は気掛かり。

 ダムールベルン(鈴木義師)B級では苦戦しているが3歳馬同士なら。前めにつけてほしい。

 シェアハッピー(沢師)前走は意図的に差す競馬をさせた。強い相手にぶつけた経験が生きれば。

 ガロ(市村師)状態は悪くない。好勝負を期待。

 アペリラルビー(栗本師)今までで1番と言ってもいい出来。相手は強いが、どこまで伸びてくれるか。

 スターインパルス(小久保師)体質が強くないので、条件が合うレースを探して各地を転戦した。スピードの絶対値が違うはず。番手でも競馬できる。

 グラスサファイヤ(安池師)前走は直線で前がふさがって出られず。距離は微妙だが頑張ってほしい。

 ヤマミダンス(中川雅師)昨年の東京2歳優駿牝馬(15着)と比べ、状態はグンといい。初の左回りも問題ないと思う。ここでも頑張ってほしい。

 ローレライ(堀師)距離延長はプラス。相手はそろっているが期待している。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2017年11月8日のニュース