【武蔵野S】サンライズノヴァ 成長力魅力、自信見せる音無師

[ 2017年11月8日 05:30 ]

 土曜東京のメイン「第22回武蔵野S」(1着馬にチャンピオンズC優先出走権)に出走の3歳馬サンライズノヴァは成長力が魅力。

 2週前の坂路で4F51秒7、1週前に4F52秒1を刻み臨戦も完璧。音無師は「特に左回りがうまいということもない。タメればいい脚を使うから。前走が強かったし、雨が降っても大丈夫」と自信たっぷり。別定56キロは比較的有利で、古馬との重量差を生かせればあっさりも十分。8日の最終追い切りに注目だ。

続きを表示

「AJCC」特集記事

「東海S」特集記事

2017年11月8日のニュース