【ジャパンC】ソレミア日本食にご機嫌 リンゴも大好き

[ 2012年11月20日 06:00 ]

 競馬学校ダートコースでキャンター調整。来日後最も速いラップ(1F16秒台)で、徐々に調教のピッチを上げている。「動きがしなやかで、馬も楽しんで走っているようだ」と、手綱を取ったコーヘン助手。「日本のニンジンを気に入っているが、リンゴも喜んで食べた。フランスでは日本食ブームだが、馬も同じなんでしょう」と、旺盛な食欲に目を細めていた。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2012年11月20日のニュース