【ジャパンC】ジェンティルドンナ 体調面に不安なし

[ 2012年11月20日 06:00 ]

 ジェンティルドンナは秋華賞(1着)後も順調。「オークスの後が1番こたえていた。それに比べると距離の差か、馬がしっかりしてきたのか、ダメージは少なかった」と日迫助手。18日にはCWコースで5F75秒3~12秒8を消化。体調面に不安はない。「オークスの内容から見て、長いところがいいのかもしれない。強敵相手で何とも言えないが、自分の競馬をするだけ」と語った。

続きを表示

「セントライト記念」特集記事

「ローズS」特集記事

2012年11月20日のニュース