すとぷり所属事務所STPRが創業6周年で渋谷スクランブル交差点をジャック

[ 2024年6月18日 09:17 ]

渋谷スクランブル交差点の全13面のデジタルサイネージをジャックしたSTPRの特別動画
Photo By 提供写真

 エンターテインメントユニット「すとぷり」の所属事務所STPRが17日、同社の公式YouTubeチャンネルに創業6周年記念で、東京・渋谷スクランブル交差点のデジタルサイネージ13面をジャックした特別動画を公開した。

 12日から創業記念日の15日の4日間、同社のロゴマークや所属アーティストの2.5次元歌い手アイドルグループのすとぷりやKnight A -騎士A-、AMPTAKxCOLORS(アンプタックカラーズ)の映像が、渋谷スクランブル交差点に張り巡らされた13面もの大スクリーンに映し出されて、多くのファンが集まっていた。今回は、その反響の大きさに応える形で、その動画をインターネット上でも公開したもの。

 「日本のエンタメを加速させる総合エンタメプロデュースカンパニー」と宣言している。

 同社は、このスクランブル交差点のすぐ側の「渋谷ヒカリエ」の最上階に本社を構えている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月18日のニュース