粗品 「ユーチューバーおもんない」の真意語る「すごいとは思うし、尊敬もしているけど、芸人で…」

[ 2024年6月15日 07:15 ]

お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」の粗品(31)が、15日までに更新された「千原兄弟」千原せいじ(54)のYouTubeチャンネル「せいじんトコ」に出演。「ユーチューバーおもんない」と発言した真相を明かす一幕があった。

 動画の中で、せいじがおもむろに「ユーチューバーもおもろいとか、おもんないとか言うとるな」と粗品にふると、「よう言うてます。“ユーチューバーおもんない”って言わしてもらってます」と認めた。

 そして粗品が「ユーチューバーおもんないですよね?」とせいじに聞き返すと、せいじは「おもろいとか、おもんないじゃないやん。リングの形から何から全部ちゃうから」と“別の競技”との言い方をした。

 これには粗品も「それはそうですね。結構、僕が“ユーチューバーおもんない”って言うとき、はしょってしまっているんですが、ほんまにその通りで、別にすごいとは思うし、尊敬もしているんですけど、芸人で“ユーチューバーはおもろい”と言うてるやつが嫌なんです」と真相を説明した。

 「そんなやつおる?」とせいじが聞くと、粗品は「昔はユーチューバーのことをバカにしていたのに、今や“ユーチューバーもおもろいしな”と言うような風潮が嫌い」と説明し、「せいじさんより少し下ぐらいの界隈では、テレビで言うのが怖いのかもしれないけど、ユーチューバーを認める発言が多いんですよね。その中でも“おもろい”って言うやつには、それだけはちゃうやろ、と。面白くはない。すごいけど」と“おもんない”と語る真意を再び説明した。

 「そうか、何となく分かる」と納得したせいじは、最近の風潮として「ユーチューバーでも、元芸人という(肩書)のが得やから、ちょっとだけ芸人になる」と、元芸人の肩書でユーチューバーになる例を口にし、「大阪なんか、そんな若い子がすごい稼いでいるやろ?」と聞くと、粗品は「稼いでいますね、すごいです。考えられへんぐらい、若手が食えてます」と返した。

 粗品による「ユーチューバーおもんない」発言は過去に波紋を呼び、人気ユーチューバー・ヒカルが「俺とコラボしてみろよ、霜降り!」と名指しで挑発。元「雨上がり決死隊」で、現在はユーチューバーの宮迫博之も「テレビに出てた時の俺を超えてから言え!」「『アメトーーク』みたいな番組作ったけ?」などとまくし立てたこともあった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「STARTO ENTERTAINMENT」特集記事

2024年6月15日のニュース