×

【1・24ミス日本決定 ファイナリスト(2)】守田栞さん 内閣府勤務「懸け橋のような存在に」

[ 2022年1月17日 05:30 ]

着物姿の守田栞さん(撮影・会津智海)
Photo By スポニチ

 「第54回ミス日本コンテスト2022」(スポーツニッポン新聞社後援)が24日、東京・新宿の京王プラザホテルで開催されます。テーマの「日本らしい美しさ」にふさわしいファイナリスト11人が最終審査に臨みます。内面、外見、行動の3つの美を備え、社会へ羽ばたき、活躍できる強さが問われるコンテスト。頂点に立つのは?

 ◆守田栞(もりた・しおり)さん 佐賀県出身の24歳。国家公務員。1メートル70。内閣府勤務で首相を支える業務に従事。「自分たち若い世代と国の機関に距離を感じるので、懸け橋のような存在になりたい」。デパ地下巡りが趣味。試食しておいしかったお菓子は購入して職場に差し入れる。お気に入りは松屋銀座。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース