×

錦鯉・長谷川 憧れの女優と初対面、ハグされ動揺「付き合ってください!」

[ 2022年1月17日 23:04 ]

「M-1グランプリ2021」で優勝した「錦鯉」の長谷川雅紀(左)と渡辺隆
Photo By スポニチ

 昨年のM-1グランプリを制したお笑いコンビ「錦鯉」の長谷川雅紀(50)が17日放送の日本テレビ「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP」(後9・00)に出演。「憧れの人」という武田久美子(53)と初対面を果たし、感激した。

 番組では「売れたら会ってみたい…あの人」と題した企画を実施。M-1優勝記念に長谷川が会いたいと願う著名人をブッキングした。長谷川は武田について「(雑誌の)明星とか平凡とか買っていたんですね、ああいうのを見てひとめぼれじゃないですけど好きになって。切り抜いて、絵画の裏に隠した」と謎の告白。「家族が冷やかすんですよ、だから隠れファンみたいな感じで」と補足した。

 その後、武田がスタジオに登場した。事前に知らなかった長谷川は「本当に?マジすか?」と目を丸くした。「離婚したので10年くらい前に。独身です」の声を受け、「どうですかね僕?」と猛アピール。緊張の面持ちで2ショットトークを展開中、突然立ち上がり「付き合ってください!」とお願いした。武田は「お付き合いできるか分かりませんけど、ハグを」。抱き合った瞬間、長谷川は絶句。「頭の中が真っ白?はい、いやー何が…はい」と動揺した。

 武田は米在住で、仕事の都合で日本に帰国していたそうで、「いつでもいらしてください、みなさんでご一緒に。(長谷川が)1人で来られちゃうと、どうしたらいいか分からない」と本音をポロリ。長谷川は頭を下げて苦笑しきりだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月17日のニュース