爆問・太田 電撃和解のおぼん・こぼんに「ふざけんじゃないよ」とボヤく理由「こっちがさ、そのおかげで」

[ 2021年10月13日 12:31 ]

「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 爆笑問題・太田光(56)が12日深夜放送のTBSラジオ「爆笑問題カーボーイ」(火曜深夜1・00)に出演。“お笑い界一の不仲コンビ”として知られ、電撃和解したことで話題となったベテラン漫才師「おぼん・こぼん」について語った。

 オープニングで太田はいきなり「何がおぼん・こぼん仲直りだよ、ばかやろう。仲悪いから面白かったんじゃねえか」と毒づき、相方の田中裕二(56)は「それはそれで面白かったけどね。もうそのネタではないですけどね」とフォローした。太田は「今、東洋館満杯らしいよ。凄いよ影響力はやっぱりな」と感心。だが再び「何を今さら仲直りしてんじゃねえよ。意地の張り合いやってただけでさ。『日本中が感動した』って。ふざけんじゃないよあんなもん」とボヤいた。

 ここまでボヤくのには理由があった。「こっちはそれでネタ作ってんのにさ、いきなり仲直りしたなんて、冗談じゃないよ、もう」と太田。8日にお笑いライブ「タイタンライブ」に出演した爆笑問題は前日までネタ作りを続けており、おぼん・こぼんの不仲ネタを準備していたという。するとライブ前日の7日に「おぼん・こぼん仲直り」「感動の嵐」といったネットニュースが上がっているのを見つけたとし、「おい、こっちは明日ネタやんだよ、ふざけんなよ、あいつら、と思って」とぶっちゃけると、田中は「あいつらってことはないし」と慌ててフォローした。

 太田は「いいことだよね」としながらも、「何もきょう仲直りすることねえじゃねえかってこっちは思うわけだよ」と止まらず。太田は2人が和解する様子を放送した6日放送のバラエティー番組「水曜日のダウンタウン」(TBS)をTVerでチェックしたとし、「またさ、俺が見ちゃってるよ『水曜日のダウンタウン』とかさ。人に見つかったらちょっと恥ずかしいなと思って」と自身も話題となった「ダウンタウン」松本人志(58)との仲をネタにすると、田中は「何がまずいんですか。いいんですよ」とツッコんだ。

 「まあ、見てたらさ。茶番もいいところでさ」と太田。それでも「いいじゃねえか、仲直りしたらと思ったら、意地の張り合いで。仲直りしたと思ったら出ていっちゃうみたいな」といつの間にか感情移入、「こっちは気が気じゃないわけだよ。大団円になっちゃって。ハッピーエンドになったけれども、それはそれであれだしと思いながら」と納得していた。だが「でさ、さんざんこっちでいじってさ、ここへきてこっちの都合も考えてくれよ、と。こっちはイライラしながら見てるわけ。最後は握手しちゃってさ、仲良くなりました、くだらねえこいつ。全然ふざけんなって、喜べないんだよ」との複雑な心境を明かした。

 自身が発表しようとしていたネタについては打ち合わせで田中が「あのネタはおぼん・こぼん仲直りしちゃってるから、やばいんじゃないかな」と言い出し、太田は「知ってる。俺は確認して、ちょっとマイナーチェンジでおぼん・こぼんが今まで仲悪かったけどって、前の振りを言い方を変えればできるから!」と力説。田中が「受けないんじゃないかな」と返すと太田は「受けるんだよ!仲悪いイメージはあるんだから!」。田中は「お前がそういうならいいけどね」と返したというが、太田は「おぼん・こぼんが仲直りしたけど、こっちがさ、そのおかげで大ゲンカになっている。迷惑千万なんだよ。こっちは目も見ねえで『やるぞ!』ってなってるわけだよ。どうでもいいネタなんだよ。あんなもんは」とぶっちゃけた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年10月13日のニュース