DJ KOO パフォーマンス30分で稼いだギャラ最高額告白 「言ったら通っちゃって」

[ 2021年9月21日 09:54 ]

DJ KOO
Photo By スポニチ

 「TRF」のDJ KOO(60)が20日放送の日本テレビ「超S級エンタメ情報 マシマシTV」(後11・59)にゲスト出演。かつて、30分のDJパフォーマンスで稼いだギャラの最高額を明かした。

 同じくゲスト出演したフリーアナウンサーの神田愛花が「ナレーション(の仕事)はコスパが良い。時間で換算すると、メークの時間とか必要がないし、拘束時間が短くてテレビと同じくらい(ギャラが)出ると聞いた」という話から展開し、DJ KOOもギャラ事情に触れた。

 かつて「DJして、30分で最高200万いただいたことがあります」とぶっちゃけてスタジオは仰天。「(希望額を)言ったら、それが通っちゃって、企業さんがそれでOKですって。30分やってイエイイエイ、ウォウォウってやって200万ですから…」と自身も驚きながらパフォーマンスしていたと明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年9月21日のニュース