近藤春菜 過去に交際相手がいたこと明かす 相手のある提案に「価値観合わない」と短期間で破局

[ 2021年8月1日 18:37 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(38)が31日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?~ツマミのハナシ~」(土曜深夜0・50)にゲスト出演。過去に交際相手がいたことを明かした。

 今年3月、MCを務めていた日本テレビ「スッキリ」(月~金曜前8・00)を卒業。MCの「TOKIO」松岡昌宏(44)から「お年ごろでしょ?恋愛含めてちょっとどうなの?」と聞かれると、「めちゃくちゃしたいです!今、人生の中でピークくらい恋愛がしたい」とぶっちゃけた。

 さらにトークは過去の恋愛話にもおよび「今まで(付き合ったことは)ないとしてましたけど、ちょっとほのかにそうっぽいのはありました」と告白した。

 ただ、「めちゃくちゃ短かったりするんですよ。良い感じかもと思っても、一緒にいるとちょっと価値観合わないなとか」と短期間で終わってしまったという。

 価値観が合わないと思ってしまったこととして、「その人が提案してくれたのは、“13時間豚骨煮込む予定なんだけど見に来ない?”って言われて。食べに来ない?じゃなくて、見に来ない?って言われて、ちょっと嫌だなと思ってしまった。そこまでの距離じゃないな」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年8月1日のニュース