小西桜子、1st写真集発売に「すごく嬉しい」 東京五輪から刺激も 

[ 2021年8月1日 19:38 ]

1st写真集「月刊 小西桜子・刹 写真 永瀬正敏」の発売イベントに参加した小西桜子
Photo By スポニチ

 女優の小西桜子(22)が1日、都内で行われた1st写真集「月刊 小西桜子・刹 写真 永瀬正敏」(小学館)の発売イベントに出席した。初めての写真集を出せたことを受け「すごく嬉しい。色々な女優さんの写真集見てきて、自分も出せて嬉しい」と喜びをかみしめた。写真集の自己採点は「85点くらい」とし、「残りの15点はこれから色んな写真集をつくれたら、という思いがあるので」と次回作以降にも意欲を示した。

 本作品の撮影を務めたのは俳優で写真家の永瀬正敏(55)。小西は自身の商業映画デビュー作となった映画「ファンシー」で永瀬と共演しており、その縁がきっかけとなったという。永瀬との撮影を「お互いにアイデアを出し合い、リラックスして行えた」と振り返った。お気に入りのカットには表紙とボディペイントのカットを挙げた。「表紙は1番自然な笑顔で、ボディペイントは楽しかったのでお気に入り」と笑顔。

 タイトルに用いた“刹”という文字については「いくつか好きな言葉を候補に挙げさせていただいた中で、『刹』は『刹那』、『刹那的』という意味で、今の私にしか出せないような瞬間的な写真をたくさん集めているので一番この写真集に合っている」と明かした。

 小西は今後の女優業としての目標を「内面的に強くてカッコいい女性の役もやりたい」と話し、活躍を誓った。東京五輪における日本人選手の活躍からも刺激を受けている様子で「自分より年下とか同い年の選手が活躍してるのを見て頑張らないとなと思います」とやる気に満ち溢れていた。 

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年8月1日のニュース