明治 小林亜星さん追悼 「チェルシーの唄」作曲に感謝「素敵な曲の支えがあって愛される商品に育った」

[ 2021年6月14日 18:40 ]

作曲家の小林亜星さん
Photo By スポニチ

 「北の宿から」や数々のCMソングを手掛けた作曲家の小林亜星(こばやし・あせい)さんが5月30日、心不全のため東京都内の病院で死去した。所属事務所などが14日、明らかにした。88歳。東京都出身。

 明治はこの日、コメントを発表。同社のキャンディー菓子「チェルシー」のCMソング「チェルシーの唄」を作曲した小林さんを追悼した。

 明治は「このたびは、突然の訃報に驚いています。小林亜星さんの素敵な『チェルシーの唄』の支えがあって、チェルシーも皆さんに愛される商品に育ったと思っています。ご冥福をお祈りします」と故人をしのび、感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月14日のニュース