山寺宏一が3度目結婚!岡田ロビン翔子と31歳差婚「ツッコミどころ満載の2人かもしれませんが」

[ 2021年6月14日 20:00 ]

山寺宏一
Photo By スポニチ

 声優の山寺宏一(59)が14日、タレントで「THE ポッシボー」元メンバーの岡田ロビン翔子(28)と結婚したことを発表した。山寺は3度目の結婚となる。

 2人は2015年4月から昨年3月まで、bayfmの番組「The BAY☆LINE」で共演していた。山寺は自身のツイッターで婚姻届を提出したことを報告し、「共演していたラジオ番組を卒業した事で、彼女の存在の大切さに気づきお付き合いが始まりました」と説明。「世代も育って来た環境も全く違う二人ですが、互いに支え合い人生を共に歩んで行く事にした次第です。自分の年齢等を考えても、結婚を決意してくれた彼女には感謝の気持ちしかありません」と記した。

 山寺は今月17日に60歳の誕生日を迎えるが「人間はいくつになっても成長できると信じています。長く元気でいられるよう、これまで以上に健康に留意し、仕事もプライベートも充実させて行きたいと思っております」。そして「ツッコミどころ満載の二人かもしれませんが、このような時代に一緒に生きていく事を決めた我々を、どうか温かい目で見守っていただけたら幸いです」とメッセージを送った。

 岡田も自身のSNSで結婚を報告。「共演していたラジオ番組を山寺さんが卒業したあと『お仕事のこと』『人生で大切にしていること』『幸せの瞬間』いろんなお話をしていく中、真面目で誠実な姿に惹かれ、びっくりするくらい繊細な彼を支えていきたいという思いが芽生えました。世代も、育って来た環境も全く違う二人ですが、この時代を共に生きていくことに決めました。これからも感謝の気持ちを忘れずに、小さな幸せを重ね、笑顔の溢れる家庭を作っていこうと思います」としている。

 山寺は声優・かないみかと2006年に離婚後、51歳の誕生日だった12年6月17日に声優の田中理恵と再婚。しかし、約6年後の18年8月に「お互いが思い描く将来のために、それぞれの道を歩いていくことを選びました」と連名で離婚を報告した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月14日のニュース