×

お笑いコンビ「アジアン」解散 隅田美保は夢の演劇挑戦 馬場園梓「全力で送り出すことに」

[ 2021年6月3日 16:05 ]

「アジアン」・隅田美保(左)と馬場園梓

 女性コンビとして初のM―1グランプリ決勝進出を果たすなどした人気お笑いコンビ「アジアン」が3日をもって解散すると隅田美保(45)と馬場園梓(40)がそれぞれSNSで発表した。約20年の活動にピリオド。夢だった演劇の世界に挑む隅田を馬場園が送り出した。2人について、吉本興業は「弊社所属のまま、それぞれの道を歩んでいくことになりました」とした。

 隅田は「アジアンとして22年間活動して参りましたが、今後は、昔からの夢でもあった演劇の世界で本格的に芝居やミュージカルに挑戦していきたいと思っています!アジアンを応援して頂いていた皆さまには心から本当に感謝しております。これからも各々の活動を、応援し見守って頂けると嬉しいです。突然の発表でびっくりさせてすみません!アジアンとして漫才ができたことは、ほんとにほんとに感謝しかございません!これからも何卒宜しくお願い致します!」と報告。

 馬場園は「今や一日一日が貴重な時代。限りある時間を全力で好きなことに使ってもらいたいので、全力で送り出すことにしました。せっかくですから縁起の良い日を選びました。暦を気にする年齢になりました。わたしもわたしでこれまでの日々に感謝をしながら気持ちは一生漫才師として初心に返ってまた楽しい事を求めていきたいと思います今まで応援してくださった皆様には心から感謝しています。たくさん支えていただき本当にありがとうございました。アジアンとして漫才ができて最高でした。別々にはなりますが、今後とも二人を宜しくお願い致します」とつづった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月3日のニュース