×

細川直美「お水とかをほとんど飲まない」 1日9杯のコーヒー生活に医師から警告

[ 2021年6月3日 21:36 ]

細川直美
Photo By スポニチ

 女優、細川直美(46)が3日放送のテレビ東京の医療バラエティー「主治医が見つかる診療所 芸能人“お悩み解決”人間ドックSP」(後7・58)に出演。日頃の習慣について、番組主治医からNOを突き付けられた。

 番組企画で人間ドックを受診した細川。検査前に体の不調を問われると長年、片頭痛に悩まされていると告白した。「頭痛持ちなので常にカバンのなかに薬を持ち歩いているんですけど、飲めない時とかはひどくなって嘔吐しちゃう時が年に数回あるんです」と話した。

 自宅で毎日欠かさない習慣がコーヒー作りという。細川の日常に密着したVTRで、「このコーヒーメーカーが6杯作れるんですけど、1日3回くらい作るので18回を、夫(俳優の葛山信吾)と2人で。1人9杯ずつくらい(飲む)」と打ち明けた。さらに「コーヒー以外のものをあまり飲まないので、お水とかお茶とかをほとんど飲まない」と語った。

 スタジオで人間ドックの検査結果が発表された。脳神経外科が専門という番組主治医は、細川について「脳動脈瘤の疑い」があると指摘した。「脳動脈瘤」は、脳の血管に血液が溜まり、こぶ状になったもの。今回見つかったものは1ミリと小さいサイズで「定期的に検査したほうがいい、半年後をメドに再検査を」とアドバイスを送った。

 続けて、細川の頭痛は「脳動脈瘤の直接的な関係はありません」としつつ、「コーヒーが頭痛のきっかけじゃないのかなと」。コーヒーに含まれるカフェインに触れた主治医は、「片頭痛の治療薬として使うことがあるんですけど、大量に摂りすぎると、カフェインがなくなった離脱症状の時に頭痛を引き起こすことがある」とコメントした。細川は「あー」と納得顔だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年6月3日のニュース