×

AKB48・峯岸みなみ卒業コンサートに黄金期メンバー集結「ここでバトンを未来へ」

[ 2021年5月23日 05:30 ]

アンコールで大島優子(左)と指原莉乃(右)に囲まれ歌う峯岸みなみ(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 AKB48峯岸みなみ(28)が22日、横浜市内のぴあアリーナMMで卒業コンサートを行った。アイドル生活15年半。初期メンバーで最後の一人のために、黄金期メンバーたちが駆け付けた。

 「みんな(峯岸に)おめでとうと感謝を伝えたか~!」。大島優子(32)が現れて、峯岸と「ヘビーローテーション」を歌うと、盛り上がりは最高潮に達した。峯岸とユニット「ノースリーブス」で活動していた高橋みなみ(30)と小嶋陽菜(33)を筆頭に、秋元才加(32)、宮澤佐江(30)、河西智美(29)、北原里英(29)、指原莉乃(28)らも登場。篠田麻里子(35)は「上からマリコ」を、妊婦の板野友美(29)は「ポニーテールとシュシュ」を熱唱。仕事で欠席の前田敦子(29)からは「私の分以上にAKBを愛し続けてくれて感謝しています」とビデオメッセージが届いた。結婚、出産、離婚とそれぞれの人生を歩む旧友たちと、舞台上で時を戻した。

 元1期生から現役メンバーまでをステージに集められて「ここでバトンを未来へつなげられた気がしました」。最後は、28日のAKB48劇場での卒業公演で全活動を終える。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年5月23日のニュース