×

福原愛さんの母帰国 離婚騒動渦中、本人姿見せず…台北で夫見送り羽田で兄出迎え

[ 2021年3月21日 05:30 ]

福原愛さん
Photo By スポニチ

 離婚騒動が報じられている卓球女子五輪メダリストの福原愛さん(32)の母千代さんが20日、滞在していた台湾から東京・羽田空港に帰国した。午後9時20分ごろ、空港ロビーに車椅子で姿を現すと、福原さんの兄が出迎え、そのまま帰路に就いた。

 その7時間ほど前、台北松山空港では福原さんの夫で元卓球台湾代表の江宏傑(32)が両親と2人の子供を連れて千代さんに付き添い、出国の手続きも行い、見送っていた。

 江には一部でモラハラ疑惑が報じられていたが、空港で手続きを行い千代さんを飛行機に乗せる姿からは、その様子は見受けられなかった。

 福原さんは千代さんの帰国に先立ち、マネジメント会社を通じてコメントを発表。「このたび、両家族で話し合い、私の母は日本に帰国することになりました」と経緯を報告。「母は、高齢で介護も必要なため、皆さまにはご配慮いただけますと幸いです」とも記した。騒動の渦中の自身が姿を現せば報道陣が殺到するとの思いがあったのかもしれないが、この日、福原さんは姿を見せることはなかった。

 離婚騒動の中で千代さんの帰国は注目の一つだった。日本に拠点を移すと発表していた福原さんが残してきた母親をいつ台湾に迎えに行くのか、その行動は話題となっていたが、自身の不倫騒動後、福原さんは人目に触れる場所に登場することがなくなっていた。

 2人の子供のママ。3歳の長女と1歳の長男は現在台湾で暮らす。この日、福原さんは「現在、夫婦間で子供にとって何が一番なのかを話し合っている最中で、何もお話しできる状況ではないこと、申し訳なく思っております」と現状を説明。少なくとも1カ月近く幼い子供と母が会えていないという“異常事態”。今後、その動向が注目される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年3月21日のニュース