HKT村重杏奈 山田内閣広報官の接待額は家賃の2カ月分「何を食べたら7万4000円に?」

[ 2021年2月27日 13:30 ]

HKT48の村重杏奈
Photo By スポニチ

 HKT48の村重杏奈(22)が27日、関西テレビ「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)に生出演し、山田真貴子内閣広報官が菅義偉首相の長男・正剛氏が務める放送事業会社「東北新社」から高額の会食接待を受けていた問題について語った。

 山田氏は総務審議官だった19年11月、正剛氏らが出席する食事会に参加し、7万4203円分の会食接待を受けたことが分かった。常識を疑う額に、村重は「何を食べたら7万4000円になるんだろう?ってすごく思う」と素直に驚きを口にした。さらに「村重、家賃が3万5000円なんです。だから、村重の家賃の2カ月のご飯を1食で食べてるわけじゃないですか?」と自ら家賃の額を公表。元衆院議員のタレント東国原英夫(63)から「1食分より家賃にビックリした」と突っ込まれた。

 元HKT48のタレント指原莉乃(28)からは、高そうな飲食店に連れて行ってもらったことがあるという。「その時にこのぐらいでっかいお皿にこんなパスタだったんですよ」と、大皿にちょこんと乗った上品な料理をジェスチャーで説明。7万円超えの料理について、「東京ドームくらいのお皿にこのくらいの(少ない)ご飯みたいな、一口で食べちゃうみたいなご飯なのかな?」と想像をめぐらせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年2月27日のニュース