×

加藤登紀子 忘れられないポルコの声 森山周一郎さんと「紅の豚」で共演

[ 2021年2月10日 05:30 ]

加藤登紀子
Photo By 提供写真

 米ドラマ「刑事コジャック」や映画「紅の豚」の声優で、俳優としても活躍した森山周一郎(もりやま・しゅういちろう、本名大塚博夫=おおつか・ひろお)さんが8日午後9時10分、肺炎のため埼玉県内の病院で死去した。86歳。

 ▼加藤登紀子(映画「紅の豚」で共演)「いいやつはみな死ぬな」と言ったポルコ・ロッソ。(自身が声を担当した)ジーナの最愛の人の声の主、森山周一郎さんの訃報を聞いて、懐かしさと、寂しさでいっぱいです。ずっしりと響くいい声でした。ホテルアドリアーノのこのシーンを録音した日が初対面でした。その瞬間に、私はジーナになれたのです。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年2月10日のニュース