米新政権でペルシャ絨毯価格が上昇?RIKACO 辛坊氏に「もうちょっと先に話しなさいよ!」

[ 2020年12月19日 14:21 ]

タレントのRIKACO
Photo By スポニチ

 タレントのRIKACO(54)が、19日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演し、キャスター辛坊治郎氏(64)の耳より情報に食いついた。

 番組では、トランプ大統領からバイデン次期大統領から政権が移行する米国について特集。辛坊氏の説明によると、トランプ政権で経済制裁を受けているイランが、米国に輸出できないペルシャじゅうたんを日本に輸出した結果、日本でのペルシャじゅうたんの価格が下がっているという。

 辛坊氏は政権交代でイランへの経済制裁が解かれる可能性について指摘。「バイデンになって経済制裁が解除になって、ペルシャじゅうたんがアメリカに輸出が始まると、今まで安かったペルシャじゅうたんが日本国内で値段が上がるかもしれない」と推測すると、MC今田耕司(54)は「奥さん、買うなら今ですよ!」と通販番組の司会をまねて笑わせた。

 RIKACOもペルシャじゅうたんの価格低下には気づいていたという。「何で安くなってるか理由が分からなかったから、見に行って、安くなってたら、すたれちゃってるのかなと思った」。辛坊氏の説明を聞いて納得がいったようで、「今の話、もうちょっと先にしなさいよ!」と、購買意欲をギラつかせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年12月19日のニュース