和田アキ子 瀬戸大也の“覚悟”に「モチベーションだけは捨てないで」

[ 2020年10月17日 14:39 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手でタレントの和田アキ子(70)が17日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演。女性問題により日本水連から年内の活動停止処分を受けた競泳男子の瀬戸大也(26)について言及した。

 今回の処分は年内の活動停止。日本水連主催の公式大会や強化合宿、海外遠征への参加ができない。12月の日本選手権だけでなく、日本水連主催ではないが海外遠征となる10月下旬からの賞金大会「国際リーグ」(ブダペスト)も対象となる。一方で、200メートルと400メートルの個人メドレーでの東京五輪の内定は維持された。

 「もったいないね本当に、金(メダル)1個減ったで」と残念がった和田は、「不倫に差をつけちゃいけないけど」と前置きをしつつ「何とかならないのかな、チャンスをあげてほしいけど」と瀬戸を思いやった。

 さらに和田は「一からやり直す覚悟で真摯(しんし)に水泳に向き合っていきたい」という瀬戸のコメントに対して、「そのモチベーションだけは捨てないでずっと持ち続けてほしい」とエールを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年10月17日のニュース