79歳仲本工事、ツイッターデビュー 「ツイッタの電源の切り方教えて」にフォローの声続々

[ 2020年9月22日 10:37 ]

仲本工事
Photo By スポニチ

 「ドリフターズ」の仲本工事(79)が21日、ツイッターのアカウントを開設。悪戦苦闘しながらも使いこなそうとする仲本に、ファンからは「かわいい」「頑張って」と反響のコメントが殺到している。

 初ツイートで「こんばんは仲本工事です。みなさん、私のこと覚えてますか? 御年79歳! Twitterをはじめました。またYouTubeもはじめます」とあいさつし、ユーチューブチャンネルも立ち上げたことを報告。「来年80歳になるのですが まだまだ色々とチャレンジしていきます。応援をよろしくお願いします」と意気込んだ。

 その後「みなさんリフォームお願いしま~す」「明日は撮影早いんで寝ます ありがとーねー」と終了しようとしたが「使い方わかりません、目が疲れますね」と四苦八苦。「ごめんなさいこれツイッタの電源の切り方教えてください」(原文ママ)とフォロワーに助けを求めた。

 慣れないSNSに困惑する仲本に「もしかして通知を切りたいということでしょうか?自分のアカウントのマークを押して、設定画面へ移動したうえで、通知を切ればokですよ」「リアルタイムオンライン社会だから、電源は切れませんが、アカウントの設定のところの通知設定を片っ端からオフにしていけば、通知は収まると思います」など、仕組みを説明するユーザーの姿が続出。

 「かわいそうだけど微笑ましい」「これは長さんのダメだこりゃ案件」「可愛すぎて思わずフォローしちゃいました」「仲本さん面白すぎます」などの声も寄せられていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年9月22日のニュース