濱田岳、映画舞台あいさつで“赤パン”チラ見せ 水川あさみは「想像して」

[ 2020年9月13日 05:30 ]

映画『喜劇 愛妻物語』公開記念舞台挨拶に出席し、クランクアップ時にプレゼントされた赤いパンツをチラ見せする濱田岳(撮影・岸豊)
Photo By スポニチ

 俳優の濱田岳(32)と女優の水川あさみ(37)が12日、都内で共演映画「喜劇愛妻物語」の公開記念舞台あいさつに登壇した。2人は、クランクアップ時にプレゼントされた赤いパンツをはいて登場。濱田はチラ見せしたが、水川は「ごめんなさい。想像してください」と苦笑した。

 濱田は待望の公開に「映画なので、スクリーンでお客さまに見ていただくのが理想の形。この日を迎えられたことが奇跡のようで、本当にありがたく思っています」と笑顔で話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年9月13日のニュース