“予言屋”有吉、「キングオブコント」優勝者は?「ネームバリューだけで答えちゃダメなんだろうけど…」

[ 2020年9月13日 22:35 ]

お笑い芸人の有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の有吉弘行(46)が13日、自らがパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)で、「キングオブコント2020」について言及した。

 「キングオブコント2020」はTBS系で9月26日(土)午後7時から生放送。「うるとらブギーズ」「空気階段」「ザ・ギース」「GAG」「ジャルジャル」「ジャングルポケット」「滝音」「ニッポンの社長」「ニューヨーク」「ロングコートダディ」の10組が、2020年のコント王を目指して激突する。

 本戦まで2週間弱ある状況だが、早くも“予言屋”有吉が優勝者を予想。その発言に注目が集まった。

 有吉は同番組で数々の予言をし、高確率で当てることで話題に。M-1では「ミルクボーイ」、R-1では「マヂカルラブリー」野田クリスタルの優勝を言い当てており、2月23日の放送では「当然、(占い芸人の)島田(秀平)なんか、越えてるしさ、変態仮面(ゲッターズ飯田?)も越えてんじゃないか?マジで」と、自画自賛していた。

 注目の予言はというと「私はもう、ジャルジャルでいいんじゃないか」とのこと。「もう優勝に近いような結果は残してるけどね、ずっと」と、今回は実績重視での指名となった。

 ただ「あと見たことない人たちもいるからさ、今のネームバリューだけで答えちゃダメなんだろうけど…」と、分析の余地はありそうな様子。キングオブコントまでラジオの放送は1回残されており、まだまだ目が離せないといったところか。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月13日のニュース