山里亮太、親戚の子供の勘違いに笑顔「おじちゃんが許せない!優ちゃんに言わなきゃ!」

[ 2020年7月16日 16:51 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)が15日、自身がパーソナリティーを務めるTBSラジオ「山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。親戚の子供の勘違いした出来事に癒されたエピソードを話した。

 山里には、4歳になる親戚の子供がいるそうで、以前夫婦で遊ぶ機会があったという。「その子が、凄いなんか、ショックを受けてるんだって。『どうしよう、言っていいか分かんない』って、いとこに言ってきたんだって」と話す。

 「『おじちゃんが良くない、おじちゃんが許せない!』って言ってるらしくて『おじちゃんが、他の女の子といるところを見てしまったから、(蒼井)優ちゃんに教えなきゃいけない』って」と何かあった様子。

 よくよく話を聞いたところ「クイックルワイパーのCMなのよ。さっしー(指原莉乃)と出てるやつ。でも、その子からしたらこの前ね『おじちゃんが他の女の人を連れ込んでる!優ちゃんに言わなきゃ!』って。CMを事実として受け取るって、ピュアだねえって思って。癒されましたね」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月16日のニュース