女優ナヤ・リベラさんと思われる遺体を発見 行方不明となった湖で5日ぶり

[ 2020年7月14日 07:09 ]

溺死したと見られているナヤ・リベラさん(AP)
Photo By AP

 カリフォルニア州ロサンゼルスの北西90キロに位置しているピルー湖で8日から行方不明となっていた米人気テレビドラマ「グリー」のサンタナ・ロペス役で知られるナヤ・リベラさん(33)と思われる遺体を、同州ベンチュラ郡の捜索隊が13日に発見した。

 ピルー湖の北東の湖面に浮いているところを発見したもので、検死を終えてから身元が断定されるが、他に捜索願いが出ていないことからリベラさんであることに間違いはないと見られている。

 リベラさんと4歳の息子、ジョージーくんは7月8日の午後1時にボートに乗って湖に漕ぎ出している姿が映像でとらえられているが、その後、通りがかった舶がライフジャケット着たジョージー君だけがボートで眠っているところを発見された。ジョージーくんは母親は泳ぎにいったまま戻ってこなかったと話し、当局は溺れたのではないかとして捜索を継続していた。

 リベラさんは2009年から2015年までFOXで放送された「グリー」に高校生のチアリーダーとして出演。2013年にラッパーのビッグ・ショーン(32)と婚約したが1年後に解消し、2014年に俳優のライアン・ドーシー(36)と結婚。ジョージーくんはドーシーとの間にもうけた子どもだったが2018年に離婚していた。

 AP通信によれば、ミュージカル・コメディーの「グリー」に出演していた俳優で30代の若さで死亡したのはリベラさんが3人目。2018年には、そのリベラさんと一時交際していたマーク・サリング氏(享年35)が、児童ポルノに関わる容疑で有罪を宣告されたあとに自殺している。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月14日のニュース