宮澤佐江「恥ずかしくって」“三十路のセーラー服”姿披露に「激レア」「ぜんぜんイケてる」

[ 2020年7月14日 18:22 ]

宮澤佐江
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の宮澤佐江(29)が14日、自身のインスタグラムを更新し、セーラー服姿を公開した。

 宮澤は20日に放送されるテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜深夜0・15)での衣装として制服姿をアップ。「三十路の制服はやっぱりなんか恥ずかしくって目線外しがち」と、来月迎える30歳の誕生日を控え、ちゃめっ気たっぷりに記し、ハッシュタグでは「#コスプレなのかもしれない」などと添えた。

 この投稿にファンやフォロワーからは「激レア」「めちゃめちゃ似合っててかわいい」「最高すぎる…」「ぜんぜんイケてるよ!」などと反響。その他、宮澤がAKB時代に出演していたテレビ東京の学園ドラマ「マジすか学園」で演じた学ラン役を引き出して「学ランの方が実は合っているかもしれないです笑」といったメッセージも寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月14日のニュース