勘九郎 弟・七之助の結婚相手への野望明かす「20代の前半の石油王の娘とかと…」

[ 2020年7月12日 16:52 ]

歌舞伎俳優の中村勘九郎(右)と七之助兄弟
Photo By スポニチ

 歌舞伎俳優の中村勘九郎(38)が12日、日本テレビ「シューイチ」(日曜前7・30)に弟の七之助(37)とともにVTR出演。七之助の結婚相手に関する“夢”を明かす場面があった。

 勘九郎は2009年に女優の前田愛(36)と結婚。2017年に、長男・七緒八くん(9)が勘太郎、次男の哲之くん(7)が長三郎をそれぞれ襲名し、初舞台を踏んでいる。

 おいっ子たちと同じ舞台に立つことも多い七之助。「本当に2人とも真面目。舞台が好きだんだなと。母の家に行くと、ずーっと芝居ごっこしてる」と目を細めた。番組MCの中山秀征(52)から「自分もそろそろとは思わない?」と聞かれると、七之助は「思わないんですよね」とキッパリ。結婚には興味を持っていないことを強調した。

 そんな七之助に対し、勘九郎は「僕は願わくば、今、大変な世の中じゃないですか。20代前半の若い石油王の娘とかと結婚して、すごい換気もいい、完全にいい環境で芝居ができる、(芝居)小屋を作ってほしい」とまさかの野望を明かした。

 そんな兄の言葉に七之助は「かなりすごい夢だね…」と苦笑。「でも、なるかもしれないですね、これから。結婚とかじゃなくても、どこかの企業がそういう劇場を作るかもしれないですね」と話すも、中山から「その第1号を七之助くんに?」と振られ、勘九郎も「そうですね!」と強調し、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月12日のニュース