コロナ禍ホールのガラガラ座席に衝撃 わずか15%で“満席”に中尾ミエ「これが現実なんて信じられない」

[ 2020年6月5日 18:51 ]

中尾ミエ
Photo By スポニチ

 歌手の中尾ミエ(73)が5日、TOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜後5・00)に出演、新型コロナウイルスの影響で座席減少を余儀なくされた劇場に悲しみのコメントを寄せる場面があった。

 番組では沖縄の「宜野座村文化センターがらまんホール」のシミュレートを紹介。398席の客席を「ソーシャルディスタンス」に従って減らした場合、わずか15%の60席で“満席”になってしまうことを写真を用いて視覚的に表した。

 中尾はこの光景を見て「なんだか泣けてきちゃう…」と一言。「私たちの仕事ってさ、1人でも多くの人に見てもらいたいわけじゃない」といい「これだと見てる方も気を使いながら見ないといけないと思います。これが現実なんて信じられないし、こんなことできないわ」と嘆息した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月5日のニュース