Cocomi 幻想的“ゴールデンアワーショット”にファンため息「美しすぎる」「美人画のよう」

[ 2020年6月5日 14:17 ]

Cocomi公式インスタグラム(@cocomi_553_official)より

 俳優の木村拓哉(47)と歌手の工藤静香(50)の長女・Cocomi(ココミ、19)が5日、自身のインスタグラムを更新。幻想的な“ゴールデンアワー”ショットを公開し、反響を呼んでいる。

 cocomiは4日の投稿で「『夏』が段々近付いてる感じがしますね!暑い。。明日髪を少しだけですが揃えようと思います!」と投稿。「奇跡的に飛行機が映ってました!!!」と飛行機が映り込み、髪をなびかせる写真をアップ。「#溶ける そして今日は月が綺麗ですね」とコメントを添えた。

 そして5日には「Golden hour, yesterday. 」と英語で記し、幻想的な、3枚の自身の写真と、薄っすらを浮かび上がる月の写真を公開している。

 ゴールデンアワーとは、日の出や日の入りの前後に太陽が傾き、空の色が変化する時間帯で、風景写真やポートレート写真で表現できる幅は広がるため、撮影に好まれる。cocomiはそんなうす明かりを背景に、肩出しの白い衣装で、穏やかな、憂いを帯びた表情を浮かべている。

 この投稿に、ネットでは「cocomiちゃん美しすぎる」「現代作家の描く美人画のようだ」「最強すぎる」「美しいわ~!癒される~!」「天使すぎて泣いた」「淡い色気も纏っててため息モノ」「マジで目の保養になる」などの声が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年6月5日のニュース