キスマイ・二階堂 中居の“塩対応”に「なんなんだろう」独立した先輩の体調案じメールするも…

[ 2020年4月26日 20:01 ]

Kis―My―Ft2
Photo By スポニチ

 昨年10月から今年3月まで期間限定で放送されていたニッポン放送「Kis―My―Ft2のオールナイトニッポンPremium」が26日、「Stay at Home ジャニーズ・ウィークエンド Kis―My―Ft2のオールナイトニッポンPremium」として復活。キスマイメンバーの北山宏光(34)、千賀健永(29)、宮田俊哉(31)、横尾渉(33)、藤ケ谷太輔(32)、玉森裕太(30)、二階堂高嗣(29)がそろって生出演し、3月いっぱいでジャニーズ事務所を退社して独立した先輩タレント中居正広(47)との“その後”について話す場面があった。

 「終了から1カ月で早くも復活ということで」「うれしいよね~」と楽しげにトークを始めた7人。メンバー同士の距離を充分取り、通常より広いスタジオのドアを換気のため開け放っての放送で3月21日の番組最終回から1カ月間を振り返り、キスマイの派生ユニット「舞祭組」プロデューサーを務めた中居についても「会ってますか?」「会えてないか」「さすがに今は…」などと話が広がった。

 そこで、中居が司会を務めるテレビ朝日「中居正広のニュースな会」(土曜正午)で劇団ひとり(43)などから「社長」と呼ばれ始めている中居について宮田が「間違いないわ、中居社長だわと思って。次会ったら『社長!』って呼んでみようかなと思ってて」と個人事務所「のんびりなかい」社長としてリスタートを切った中居をいじると、「僕らはいつまでたっても後輩じゃないですか」「確かにね」「社長になっても後輩ですから」とそれぞれが楽しそうに“中居さん”へ思いをはせた。

 そして、ここで二階堂が「あの人、全然メール返さない…」とボヤキを開始。「たまにメールするの。『体調大丈夫ですか?』とか。全く返ってこない。なんなんだろう。で、結構ちょっとした内容…長文を送ったの。『長くて読めねーよ』って。なんなんだろう…」と中居の“塩対応”を明かした。「でも、元気そう」と続けた二階堂に、メンバーは「なら良かった」「お世話になりましたからね」「社長さん、頑張ってほしいなと」「社長さんって言いづらいなぁ」と盛り上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月26日のニュース