山本彩、「モスバ」に続く新たな略語「これはモスバよりも支持される」

[ 2020年3月17日 12:05 ]

山本彩
Photo By スポニチ

 元NMB48でシンガー・ソングライターの山本彩(26)が16日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に出演。コンビニエンスストア「セブンイレブン」の略し方を明かし、共演者からツッコまれる一幕があった。

 山本は14日、自身のツイッターで、ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を「モスバ」と略すことを告白。すると、モスバーガーの公式ツイッターが「モスバw新しい呼び名ありがとうございます 公式認定」と発表していた。

 この日の番組でも、「モスバ」が話題に。山本いわく「スタバとかミスドと同じ派生です」と言い「家族も、兄弟とかモスバって普通に言ってます」と説明。さらに「セブンイレブンはセブイレ」と話した。

 だが、共演者からは「セブイレ?」「セブイレは長い」とブーイング。山本と同じ関西出身の「よゐこ」濱口優(48)も「セブンだよ」と加勢した。これに対し、山本は「セブイレですよ!濱口さん、東京に染まってますよ」と反論し「これはモスバよりも支持されると思います」とキッパリ言い切っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年3月17日のニュース