かまいたち、先輩の試し文句“お前それ松本人志さんの前でもできるか”に反論!ダウンタウンも爆笑

[ 2020年2月17日 22:50 ]

かまいたちの山内健司(左)と濱家隆一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」の山内健司(39)が16日放送の日本テレビ系「ガキの使いやあらへんで!」(日曜後11・25)で、先輩芸人の“試し文句あるある”に反論した。

 「ダウンタウン」と4人でのスタジオトークで、山内と相方の濱家隆一(36)は互いの不満を相方にぶつけた。濱家は山内に対する不満で、山内は歩くのがとにかく遅く、濱家やスタッフがエレベーターに先に乗っても全く急がずに歩いて乗るという。

 「スタッフさんが開けるボタンを押して待っているのに、ゆっくり歩いてくるんです。お前走ってこいよと言うと“今まで走ってこなかったから、辻褄(つじつま)が合わへん”って」と山内とのやり取りを暴露。話を聞いた浜田雅功(56)が「お前、それおかしいって」と指摘し、松本人志(56)も「辻褄という言葉の使い方間違っているで」と突っ込んだ。

 「僕は今までも走ってなかったので、人を見て走っているのかってなるじゃないですか」と山内。濱家が「だから、ダウンタウンさんの時でも歩けよって言ったんです。お前、エレベーターの中にダウンタウンさんいても走るなよって」と話すと、山内は「これ芸人がよく言うんです。試し文句めっちゃ言ってくるんです。でもそれは違う。お前はダウンタウンさんじゃないから!」と言い切ると、スタジオには笑いが。

 山内は先輩芸人の「ダイアン」津田篤宏(43)の名前を挙げて「正直に言います。津田さんの飲みの誘いを20回ぐらい連続で断っているんです。断る度に“お前、それ俺がダウンタウンさんだったら断るか?”って言うんです。でもお前は津田だから!」と毒を吐き、ダウンタウンを笑わせていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月17日のニュース