ハラさん「自殺」と断定 “自筆とみられるメモ”兄が公開へ

[ 2019年11月27日 05:30 ]

ソウル市内の病院に設けられたク・ハラさんの祭壇(AP)
Photo By AP

 24日に韓国・ソウル市の自宅で亡くなった元韓国ガールズグループ「KARA」のハラことク・ハラさん(享年28)の遺体が26日、警察から遺族に引き渡されたと地元メディアが報じた。

 自宅付近の防犯カメラを解析した結果、死亡前日の深夜0時40分ごろにハラさんが帰宅した後、自宅を訪れた人はいなかった。他殺の疑いがないことから、司法解剖は行わないと決定した。自殺と断定し、捜査は終結するとみられる。葬儀は遺族の意向で家族葬として非公開で執り行われる。

 27日に出棺予定。それにともないハラさんの兄が、死亡現場で見つかったハラさんの自筆とみられるメモを公開するという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月27日のニュース