アインシュタイン稲田 小学生から「顔キモい」に…返した言葉 相方語るメンタルの強さ

[ 2019年9月27日 11:23 ]

「アインシュタイン」稲田直樹
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「アインシュタイン」の稲田直樹(34)が26日放送の日本テレビ「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。メンタルの強さが分かる、厳しい発言をした小学生とのエピソードが明かされた。

 自身のSNSで番組収録の報告をした際、「気分が悪くなるのでテレビに出ないでください」などのコメントが寄せられるという稲田。相方の河井ゆずる(38)によると、稲田は「メンタルがめちゃくちゃ強い」といい、批判的なユーザーをブロックしたり、気にしたりすることもないという。

 大阪での営業先で、小学生に「お前の顔、きもい」と言われた際にも笑いながら「顔だけちゃうよ」と返したのだとか。

 稲田は「視野が狭い、小学生は」と泰然と話したが、唯一ヘコんだ出来事もあったという。夏の日に自転車に乗っていた時のこと。後ろからセミが飛んで行ったと思ったら、引き返して前から向かってきたという。「セミにも2度見されるって。7日の命なのにわざわざ見に来るって。死んでも死にきれんってことだと思うんです」と話し、MCの「ダウンタウン」から「たまたまや」とつっこまれた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年9月27日のニュース