野沢直子「闇営業」を旬に感じたフジロック 「闇~」と叫ぶと…

[ 2019年8月1日 15:35 ]

野沢直子
Photo By スポニチ

 タレントの野沢直子(56)が1日、ニッポン放送「ラジオ ビバリーヒルズ」(月~金曜前11・30)に生出演した。

 野沢は詐欺グループへの闇営業問題に端を発した吉本興業の一連の騒動について「もう、どこへ行ってもあの話題…そう、旬だよね、闇営業」と切り出すと、7月末に新潟・苗場スキー場で行われた「フジロックフェスティバル'19」に“ゲリラ枠”で参加した際のエピソードを披露。バンド演奏時にステージから「闇~」と叫ぶと、観客からは「営業~」とコールが返され、さらに「お前らテープ」と叫ぶと、「回してないやろな~」とレスポンス。まさに「旬」を感じた瞬間だったという。

 吉本に入って35年もたっていることにも触れ「私が入ったころは赤坂の東京事務所は机が4つしかない小さなマンションだったのに…」と懐かしむと「私は“野沢興業”はつくりません。“野沢の乱”もありません」と笑いを誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年8月1日のニュース