アイドルフェス「TIF」出演者らへ危害予告 i☆Ris出演取りやめ、わーすた特典会中止

[ 2019年8月1日 16:31 ]

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」でタイムテーブル変更、特典会キャンセルとなったわーすた
Photo By 提供写真

 世界最大のアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(2~4日、お台場・青海周辺エリア)を主催するTOKYO IDOL PROJECTは1日、イベントに出演予定だった声優アイドルユニット「i☆Ris」、5人組女性アイドル「わーすた」メンバーと来場者に対して危害を加える内容の予告がSNSに投稿されていたことを公表した。これを受けて「i☆Ris」と、同ユニットのメンバーでもある声優・芹澤優は出演をキャンセル。「わーすた」はタイムテーブル変更、特典会キャンセルの措置を取ることを発表した。

 同イベントの公式サイトでは「警察署、所属事務所と協議のうえ、メンバーとお客様の安全を最優先に考え」ての対応と説明。来場者へは「会場の警備、手荷物チェックなどを強化致します。お客様には大変ご不便、ご迷惑おかけしますことをお詫び申し上げます」としている。

 i☆Risは公式サイトで、同3日と10日に開催予定だったシングル「FANTASTIC ILLUSION」発売記念リリースイベントも中止すると発表した。

 わーすたは2日と4日のCD対象特典会を取り止め、出演ステージを変更し、ライブのみ参加する。

 わーすたは7月4日にも、メンバーと観客へ危害を加えるという予告を受けて同13日のイベントの中止を発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2019年8月1日のニュース