坂口健太郎 佐久間由衣からツッコミ「オカシイ部分がたくさんある」

[ 2019年6月8日 17:05 ]

ファンからの黄色い声援に笑顔で応える坂口健太郎(左)と佐久間由衣
Photo By スポニチ

 俳優・坂口健太郎(27)が8日、大阪市内で行われた主演映画「劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」(21日公開、監督野口照夫、山本清史)の上映会で舞台あいさつを行った。

 共演の佐久間由衣(24)とともに登壇した坂口は、ファンから黄色い声援で迎えられご満悦。ところが、佐久間からは「ステキでハンサムだけと、それだけじゃない。面白いというかオカシイ部分がたくさんあるんです」。これに坂口はたまらず、自ら「昨日、大阪の福島で食事会があったんですけど…。なんかうれしくなっちゃって“最高だ~!”って一人で盛り上がっちゃった」と明かし、佐久間から冷静に「そういうところです」と突っ込まれていた。

 同作は、息子であることを隠して父親とオンラインゲームで絆を取り戻していく実話を元にした映画。佐久間は「この映画のためにゲームデビューした」と明かし、坂口も「対人ではなくモニターとの芝居が多かったので最初は不安だった」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2019年6月8日のニュース