たけし、山ちゃん“結婚したら楽しくなくなる”苦悩に「芸風を曲げないことだよね」

[ 2019年6月8日 22:28 ]

ビートたけし
Photo By スポニチ

 お笑いタレントのビートたけし(72)が8日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に生出演。人気女優の蒼井優(33)と電撃結婚したお笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)についてコメントした。

 山里は5日の結婚会見後、深夜1時からTBSラジオのレギュラー番組「山里亮太の不毛な議論」に出演。「実は結婚は凄く悩んでた」と明かし、非モテキャラだっただけに「幸せになったら、俺のラジオ聞く意味なんかなくなって、楽しくなくなるかなあと、ずっと思ってて…。結婚することが、怖くて…」と声を詰まらせた。

 安住紳一郎アナ(45)がたけしに「芸人さんは、笑いを求める時にそういうものを感じるのでしょうか」と聞くと、たけしは「やっぱり、不幸の方が楽だっていうのはあるよね。不幸自慢というか」と反応してから「俺なんかは悪いことばっかしてきたけど、どうにかここまで持ってるのはファンのおかげだけど、芸風を曲げないことだよね。曲げて、世間の風を読みながら合わせてやっていくと、日和見になってあきられるからね。悪いヤツは悪いヤツでいいし、結婚してもいじられキャラはいじられキャラでいいんだよ」と持論を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2019年6月8日のニュース