藤田ニコル、せつなすぎる思い出…「好きじゃない人とのキスって、こんなにつらいんだ」

[ 2019年5月17日 16:35 ]

モデルでタレントの藤田ニコル
Photo By スポニチ

 モデルでタレントの藤田ニコル(21)が16日、フジテレビ「#ミレニアガール」(深夜1・25)に出演。中学時代に受けた思い出のキスについて語った。

 藤田は中学時代、「好きでもないヤンキー」と付き合ったことがあったという。「断れなくて。仲間も怖いし…」と、なかば強制的に恋人関係となっていた。それを聞いた倉持由香(27)は「怖い!それ脅しだよ!」と苦笑いしていた。

 さらに「プリクラも撮りたくないのに撮らされたりとか…」と、思い出に残るのは不満ばかり。藤田と彼はよく荒川の土手に集まっていたと言うが、ある日2人で座っていると、彼がおもむろにキスしてきたという。その時、藤田が感じたキスの味は「よだれの味」。それを聞いた倉持と岸明日香(28)は「やだー!」と顔をしかめた。

 彼を好きでもない上に、彼の“よだれの味”を鮮明に感じてしまった藤田。思わず「好きじゃない(人との)キスって、こんなにツラいんだ」と思ってしまったとか。藤田は「結構、苦痛だったなー」と、本音をこぼしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年5月17日のニュース