土屋太鳳、わんぱく相撲「負けて号泣」の過去 決勝相手はあの2世俳優

[ 2019年4月13日 09:48 ]

女優の土屋太鳳
Photo By スポニチ

 女優の土屋太鳳(24)が11日放送の日本テレビ「ぐるぐるナインティナイン」(木曜後7・56)に出演。少女時代の意外なスポーツ経験について明かした。

 人気コーナー「ゴチになります!」に、元貴乃花親方の花田光司氏(46)が参戦。大相撲の話の流れから、MCを務める羽鳥慎一アナウンサー(48)が「太鳳さん、相撲をやっていた?」と質問。「大会に出ていました」と、少女時代にわんぱく相撲に出場していたと答えると、さらに「決勝まで進みました」と戦績についても明かした。

 その決勝の相手だったのが、野村将希(66)の次男で俳優の野村祐希(24)だという。野村とは、幼稚園から小学校まで幼なじみの間柄で「(決勝では土屋が)負けて号泣した」と振り返った。

 番組では、立ち合いの際の写真も公開した。土屋のきりりとした表情に花田氏は「目が真剣そのものですよね」と感心。また、わんぱく相撲は男女混合だったことから、共演者からは「すごい」と驚きの声も上がっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年4月13日のニュース