ピエール瀧容疑者にコカイン譲渡 20年来の友人の女逮捕 仲間内で薬物まん延か

[ 2019年3月23日 05:30 ]

ピエール瀧容疑者
Photo By スポニチ

 コカインを摂取したとして麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたピエール瀧(本名・瀧正則)容疑者(51)にコカインを譲り渡したとして、関東信越厚生局麻薬取締部が22日までに、横浜市の通訳業田坂真樹容疑者(48)を同法違反(譲渡)の疑いで逮捕していたことが分かった。

 逮捕は19日。逮捕容疑は11日夜、田坂容疑者の自宅近くのコンビニ駐車場で、瀧容疑者にコカイン若干量を譲り渡した疑い。「知り合いに頼まれて渡したがコカインとは知らなかった」と容疑を否認している。瀧容疑者は代金として数万円を渡したという。

 麻薬取締部が昨年秋から実施した内偵捜査で田坂容疑者が浮上。過去にも複数回コカインを譲り渡していた可能性があり、入手先を捜査している。

 捜査関係者によると、田坂容疑者は瀧容疑者と20年来の友人。瀧容疑者のユニット「電気グルーヴ」も属するテクノ・クラブミュージック業界に早くから出入りしていた人物で、日本のテクノ系アーティストが海外でイベントを行う際にも携わっていたという。

 過去の著名人による薬物事件は、ASKA(61)や清原和博氏(51)ら、薬物提供者が指定暴力団と関わりがあるケースや、小向美奈子(33)らの外国人ルートなどに大別される。捜査関係者は「田坂容疑者の逮捕は仲間内で薬物がまん延していることを示すもの」と特異性を指摘する。

 音楽関係者は「瀧容疑者だけでなく、田坂容疑者と接点の多いTや人気グループのSにも薬物の噂がある」と指摘。捜査関係者は「仲間内の事なら身の危険もなくあっさり“吐く”だろう。テクノ界が一網打尽になる可能性も出てきた」と話す。

 田坂容疑者はテレビ東京「YOUは何しに日本へ?」にも出演していたことが判明。汚染はテレビ界にも波及する可能性がある。

 ≪漫画キャラが「容疑者!!」 電気グルーヴ・石野がツイッター更新≫○…電気グルーヴの相方、石野卓球(51)は22日、ツイッターを更新。人気漫画「ポプテピピック」のキャラクターが「容疑者!!」と叫ぶコマをアップ。キャラクターには、石野の特徴である太眉と顎ひげも。また東京地裁は、瀧容疑者について勾留を4月2日まで10日間延長する決定をした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年3月23日のニュース