前田敦子 第1子男児を出産「心の底から幸せ」 たかみな、篠田も祝福「私もおばさん」

[ 2019年3月5日 05:30 ]

前田敦子(左)と勝地涼
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の前田敦子(27)が第1子となる男児を出産していたことを4日、自身の公式ホームページで発表。母子ともに健康で、今後は体調や育児の状況を考慮しながら仕事を続けていくという。

 前田は「心の底から幸せで、幸せすぎて胸がいっぱいになりました」と我が子の誕生を喜び「私たちの元に生まれてきてくれた大切で愛(いと)おしい我が子の命。2人でしっかり責任をもって育てていきます」と誓った。夫で俳優の勝地涼(32)もインスタグラムで報告。初出産の前田へ「妻には感謝しきれないくらい感謝です。本当にありがとう。そしておつかれさま」とつづった。

 「元祖神セブン」の“ママ第1号”となった前田へ、かつてのメンバーたちも祝福の声を寄せた。高橋みなみ(27)は自身のツイッターで「めでたい これで私もおばさん ハッピー」と祝福。篠田麻里子(32)も「私もおばさん はっぴー!」と続いた。

 10年前の3月4日に発売されたAKBの「10年桜」のミュージックビデオでは10年後のメンバーが描かれ、その中では大島優子(30)が妊娠していたが、現実では前田が出産。ネット上では「こんなことあるのか」「凄すぎる」と驚く声が続出した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年3月5日のニュース