THE ALFEE ギネス世界記録に認定 坂崎「長生きするもんだね」

[ 2018年12月25日 05:30 ]

ギネス公式認定員の女性に公式認定書を手渡され笑顔のTHE ALFEE。(左から)高見沢俊彦、桜井賢、坂崎幸之助
Photo By 提供写真

 ロックユニット「THE ALFEE」がフジテレビ系「大阪国際女子マラソン」(毎年1月下旬開催)のテーマ曲を31年間担当したとしてギネス世界記録に認定された。24日、日本武道館で行った公演で発表した。

 記録名は「同一国際スポーツ大会のテレビ放送における同一アーティストによる最多テーマソング数」。公演終盤に高見沢俊彦(64)が「実はサプライズがあります」と切り出すと、ギネス公式認定員の女性がステージに登場。記録名を英語で読み上げ「厳正な審査を行った結果、見事認定となりました」と発表した。

 認定書を受け取った高見沢は「ずっと同じアーティストがイメージソングをやり続けるって凄いこと。誰かギネスに申請してみようよと再三言ってきた」と経緯を明かした。

 1987年に第6回大会を中継する関西テレビのテーマ曲に「夢よ急げ」を提供。同局は以降も阪神大震災のため大会が中止となった95年を除き、今年の第37回大会まで「アルフィーさんの歌がドラマチックなマラソンにピッタリ」(局関係者)と1年ごとに新たな曲が起用されていた。今年1月の大会が最後の提供になることが発表されている。会場は「おめでとう」と祝福の声が飛び交い、坂崎幸之助(64)は「長生きするもんだね」と喜んだ。

 【芸能人のギネス記録】

 ◇司会者 みのもんたは「1週間で最も多く生番組に出演」。タモリは「笑っていいとも!」で「生放送バラエティー単独司会8054回」。黒柳徹子は「徹子の部屋」で「同一司会者の番組で最多放送回数」を1万回を超え更新中。

 ◇音楽 KinKi Kidsは「デビューからの連続ヒットチャート1位」、AKB48は「ポップグループとしての最多人数」。

 ◇珍記録 品川庄司の庄司智春は「1分間に尻で割ったクルミ43個」。タカアンドトシのタカは「ミルクセーキ500ミリリットルの早飲み9・48秒」。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年12月25日のニュース