永井大&中越典子に第2子女児誕生「神秘を感じ非常に感動」「娘の澄んだ瞳にうっとり」

[ 2018年11月29日 12:18 ]

永井大(左)と中越典子
Photo By スポニチ

 俳優の永井大(40)の妻で女優の中越典子(38)が29日、第2子となる女児が誕生したことを発表した。

 中越はインスタグラムで「11月22日に無事、第二子の元気な女の子を出産しました」と報告。母子ともに健康で、「皆様には妊娠中に数々の応援を頂き、とても励まされました。ありがとうこざいました」と感謝した。

 さらに「家族がまた一人増え賑やかになりますが、お仕事の方も夫婦共々精進してまいりますので、今後ともあたたかく見守っていて下さい。澄みきった空のような娘の澄んだ瞳に、うっとりしています」と喜びをつづった。

 また、永井も「この度、第二子の長女が誕生しました。今回は立ち会う事ができ生命の誕生に神秘を感じ非常に感動したのと同時に貴重な経験ができました」とコメント。「これからも親として子育てに仕事にと日々精進していきます。今後も温かく見守って頂けたら幸いです」と意気込んだ。

 永井と中越は14年12月に結婚。17年5月に第1子となる男児が誕生した。中越は今年5月に出演予定だった舞台「レインマン」(7月20日初日)を「健康上の理由」で降板。7月5日に第2子妊娠を発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2018年11月29日のニュース