紅白初出場の「Suchmos」が横アリに凱旋 来秋ハマスタ公演発表「侵略してきます!」

[ 2018年11月25日 05:30 ]

横浜アリーナで熱唱するボーカルのYONCE
Photo By 提供写真

 大みそかのNHK紅白歌合戦(後7・15)に初出場が決まった6人組バンド「Suchmos(サチモス)」が24日、横浜アリーナでワンマンライブを行い、バンド結成の地・神奈川県に凱旋した。

 今年、NHKのサッカーテーマ曲「VOLT―AGE(ボルテージ)」を担当。14日の出場歌手発表会見には不参加だったが、スタジオでの作業中に吉報を聞かされたメンバーは「サッカーが好きという純粋な思いから始まった曲が、今年を総括する大舞台につながったことがうれしい」と大いに喜んだという。

 この日、紅白に言及することはなく、1万2500人を前に同曲などを披露。ボーカルYONCE(27)は「あきらめずに続けていったらいいことあるって証明してやる!」と絶叫した。

 また来年9月8日に、悲願だった横浜スタジアム公演を行うことを発表。YONCEは「どんな場所でもいいパフォーマンスができるよう精進してる。ハマスタ侵略してきます!」と気合を込めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2018年11月25日のニュース