波瑠、片思いの人と感激初対面!“歩くパワースポット”の異名持つ歌手

[ 2018年10月28日 21:52 ]

女優の波瑠
Photo By スポニチ

 女優の波瑠(27)が28日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)に出演。片思いの人と初対面を果たした。

 この日のトークテーマは「片思い」。波瑠は“歩くパワースポット”の異名を持ち、波瑠自身が携帯電話の待ち受け画面にしているアーティストを紹介した。

 アーティストの名はレゲエグループ「湘南乃風」のSHOCK EYE (41)。占い師のゲッターズ飯田(43)によると、これまで5万人を鑑定してきた中で1、2を争う運気の良さを持つ人物だという。ネットなどでSHOCK EYEの画像を携帯の待ち受け画面にしたところ運気が上がったと話題になっている。

 本人に会いたいという波瑠の願いをかなえるため、スタジオにはSHOCK EYEが登場。姿を見た波瑠は「本物だ!凄い」と感激。「どうもどうも」と手を合わせて拝むと、MCのフットボールアワー後藤輝基(44)に「神社ないんだから!」と突っ込まれる場面も。SHOCK EYEはパワースポット的扱いについて「ファンでない方に撮影されたり、ライブでは身体を触られるようになりました」と語った。

 波瑠はSHOCK EYEと念願のツーショットが実現し、笑顔を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2018年10月28日のニュース