森且行、20歳で白のフェラーリ購入「木村君とよく釣りに行った」

[ 2018年8月1日 05:30 ]

イベントで元SMAPメンバーとの思い出を語った森且行
Photo By スポニチ

 元SMAPでオートレーサーの森且行(44)が31日、都内で中古車のライブオークションを運営する「カープライス」のアンバサダー就任会見に出席した。「(囲み会見は)中居君とやった(SMAPを)辞めるとき以来」と苦笑い。自身のカーライフを振り返り、「初めて車を買ったのは20歳の誕生日に、白のフェラーリ」と告白。そのフェラーリで「木村(拓哉)君と、河口湖に釣りに行っていた」という。

 また当時、事務所から禁止されていたバイクの免許を16歳で取得。「(香取)慎吾ちゃんを後ろに乗せて出かけたり」と思い出を披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2018年8月1日のニュース