玉木宏&木南晴夏 ユーモアまじえて結婚報告「メレブのくだらない呪文のおかげではありませんように」

[ 2018年6月29日 10:15 ]

玉木宏(左)と木南晴夏
Photo By スポニチ

 俳優の玉木宏(38)と女優の木南晴夏(32)が29日、結婚したことを発表した。玉木は自身の公式サイトで「未熟な二人ではありますが これからは家族として支え合いこれまで経験させていただいたことを大切に より一層精進して参りますので今後ともよろしくお願い申し上げます」とつづった。

 木南は自身のブログを更新し、婚姻届を提出したことを報告。「諸事情により、皆様にちゃんとご報告するのが遅くなってしまってごめんなさい」としたうえで、「たくさんの方からの祝福のお言葉、とても嬉しく拝見しました。本当に、本当にありがとうございます」と祝福に感謝した。

 そして「幸せな家庭を築き、たくさんタコパしたいと思います。どうかこれがメレブのくだらない呪文のおかげではありませんように」と、「ムラサキ」役で出演したテレビ東京のドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズでムロツヨシ(42)が演じた魔法使いの名を挙げた木南。2人の結婚報道後、ツイッターでムロツヨシが「ムラサキよ、私はこれから、お祝いの呪文を得るため、旅に出ます。こんど会うときには、その呪文をお前にかけてやろうぞ、うむ」、ヨシヒコ役の山田孝之(34)が「メレブさん、玉木宏という方に何か呪文をかけましたね。きっと、いや、絶対に呪文をかけたはずです」と“祝福”したことに応えた。

 2人は8年前に共通の知人を介して知り合い、友人関係だったが、昨年4月にフジテレビのドラマ「女の勲章」で共演し交際に発展した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年6月29日のニュース